Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/komono2013/wakabano-mori.com/public_html/wp-content/plugins/types/vendor/toolset/types/embedded/includes/wpml.php on line 644

Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/komono2013/wakabano-mori.com/public_html/wp-content/plugins/types/vendor/toolset/types/embedded/includes/wpml.php on line 661
放デイ・児童発達支援のご利用の流れと利用料 | わかばグループ

当ページは、放課後等デイサービス及び児童発達支援事業所をご利用される場合のお手続き等の流れのご案内となります。

1. お問い合わせ

まずはお気軽に、お電話やメールフォームなどでお問い合わせください。
見学や無料体験のご案内をさせて頂きます。

資料請求&体験・見学フォーム
お問い合わせ
arrow

2. 無料の見学・体験会

実際にどんな雰囲気なのか、療育プログラムはどんな感じなのか、無料で見たり体験したりすることができます。

また、お子様の状況やお困りごと、疑問や心配事など、気になることは何でもスタッフまでご相談ください。

無料の見学・体験会
arrow

3. 自治体に受給者証を申請

受給者証

放課後等デイサービスまたは児童発達支援事業所を利用する場合、お住いの市区町村が発行する「通所支援受給者証」が必要となります。

お手続きの流れや必要な書類などは各地自治体によって異なるため、お住いの市役所、福祉課等にお問い合わせください。

arrow

4. 受給者証をご持参の上、ご来所ください

利用日数や受給期間などの確認を行います。

その上で、児童発達支援管理責任者がお子様の状況や親御様 のお悩み・ご心配ごとなどをヒアリングをさせて頂き、個別支援計画を作成し説明させて頂きます。

受給者証をご持参の上、ご来所ください

arrow

5. ご利用開始

ご利用開始

お子様ごとに作成した個別支援計画に基づき、療育や必要となる支援を行っていきます。

わかばでは、障がいのある子どもたちが放課後に安心して過ごせる居場所を提供するだけではなく(見守り)、ソーシャル・スキル・トレーニングや構造化プログラム、感覚・運動プログラム、リトミック、学習支援などの療育を通じて、子どもたちの力を育み、自立を促す支援を行なっています。

療育プログラムについて >

1日の流れについて >

 

ご利用料金は各自治体が9割程度負担をしてくれるため、ご利用者様の負担金は1割程度となります。

障害児通所支援の支給決定を受けた保護者様の所得状況に応じて、月額の負担上限金額が設けられています。該当する負担上限月額を超える利用者負担金を支払う必要はありませんので、ご安心下さい。負担上限月額は受給者証に記載されていますので、ご確認ください。

※別途、おやつ代やイベント代を頂くことがあります。

ご負担金額の目安

世帯所得表
非課税世帯 0円
約890万円までの月額上限金額 4,600円
約890万円以上の月額上限金額 37,200円
わかばグループ
資料請求&体験・見学フォーム
  • お近くの
    施設を探す